湘南学園小学校様 教材のご案内①

こちらは、湘南学園小学校にご入学予定の皆様へのご案内になります。

湘南学園小学校へのご入学、おめでとうございます。湘南学園小学校売店を運営しております、株式会社一幸堂と申します。
楽しい小学校生活が送れますよう、一所懸命サポートしてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、既に学園様からご案内が届いていると思いますが、皆様にはご入学にあたり学園の指定教材をご購入頂きます。
お届けした書面だけでは分かりづらい部分を、こちらのホームページで順次ご案内を致しますので、ご購入の参考にしてください。

先ずは通学用ランドセルのご案内です。

湘南学園小学校のランドセルは、ファスナー部分が簡易ではありますが防水仕様にとなっております。最近は激しい雨の日が多いですね。そんな時に、少しでもランドセルの中に水が入らないように、初期モデルから改良されています。

※なお、あくまでも簡易な防水機能となりますので、しっかりとファスナーを締め、できるだけ雨に濡れないようなご配慮、ご指導をお願い致します。また、水濡れによる損害等につきましては責任を負いかねますこと御了承ください。


※サーバーの不具合のため、一時、トップページにご案内が表示されませんでした。ご迷惑をおかけいたしました。


湘南学園小学校様 教材のご案内②

こちらは、湘南学園小学校にご入学予定の皆様へのご案内になります。

湘南学園小学校へのご入学、おめでとうございます。湘南学園小学校売店を運営しております、株式会社一幸堂と申します。
楽しい小学校生活が送れますよう、一所懸命サポートしてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、既に学園様からご案内が届いていると思いますが、皆様にはご入学にあたり学園の指定教材をご購入頂きます。
お届けした書面だけでは分かりづらい部分を、こちらのホームページで順次ご案内を致しますので、ご購入の参考にしてください。

続いては防災頭巾です。

湘南学園小学校で採用されている防災頭巾は、安心の日本防炎協会の認定品です。普段は一緒にご購入頂くカバーに入れ、イスの背もたれクッションとしてご利用頂きます。

※サーバーの不具合のため、一時、トップページにご案内が表示されませんでした。ご迷惑をおかけいたしました。

湘南学園小学校様 教材のご案内③

こちらは、湘南学園小学校にご入学予定の皆様へのご案内になります。

湘南学園小学校へのご入学、おめでとうございます。湘南学園小学校売店を運営しております、株式会社一幸堂と申します。
楽しい小学校生活が送れますよう、一所懸命サポートしてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、既に学園様からご案内が届いていると思いますが、皆様にはご入学にあたり学園の指定教材をご購入頂きます。
お届けした書面だけでは分かりづらい部分を、こちらのホームページで順次ご案内を致しますので、ご購入の参考にしてください。

続いては文具など学用品セットのご案内です。

湘南学園様では入学時の文具について、全員指定品のご使用をお願いしています。書面の裏面にセット内容の明細を記入しておりますのでご確認下さい。鉛筆、消しゴムから絵筆や音楽用クリヤブック等がセットされております。
筆箱につきましては、6色準備をしました。写真を参考にお好きな色をお選び下さい。

※なお筆箱は各色とも在庫を潤沢にご用意しておりますが、万が一ご注文が多数重なった場合には、お届けを少しお待ち頂く場合がございますのでご了承下さい。

※サーバーの不具合のため、一時、トップページにご案内が表示されませんでした。ご迷惑をおかけいたしました。

湘南学園小学校様 教材のご案内④

こちらは、湘南学園小学校にご入学予定の皆様へのご案内になります。

湘南学園小学校へのご入学、おめでとうございます。湘南学園小学校売店を運営しております、株式会社一幸堂と申します。
楽しい小学校生活が送れますよう、一所懸命サポートしてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、既に学園様からご案内が届いていると思いますが、皆様にはご入学にあたり学園の指定教材をご購入頂きます。

お届けした書面だけでは分かりづらい部分を、こちらのホームページで順次ご案内を致しますので、ご購入の参考にしてください。
 

次は上履きです。

こちらは学園内で履く上履きです。デザインはシンプルですが、国内メーカーによってしっかりと作られたモデルです。お子様の足のサイズに合わせてご注文ください。

※サイズが合わない等ございましたら、無記名、汚れ無しであれば、売店にて交換を承りますので、ご安心下さい。


※サーバーの不具合のため、一時、トップページにご案内が表示されませんでした。ご迷惑をおかけいたしました。

 


湘南学園小学校様 教材のご案内⑤

こちらは、湘南学園小学校にご入学予定の皆様へのご案内になります。

湘南学園小学校へのご入学、おめでとうございます。湘南学園小学校売店を運営しております、株式会社一幸堂と申します。
楽しい小学校生活が送れますよう、一所懸命サポートしてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、既に学園様からご案内が届いていると思いますが、皆様にはご入学にあたり学園の指定教材をご購入頂きます。

お届けした書面だけでは分かりづらい部分を、こちらのホームページで順次ご案内を致しますので、ご購入の参考にしてください。
 

最後にピアニカをご案内します。

ピアニカはヤマハの32鍵盤モデル、P-32Eが採用されています。弾きやすくクリアな音色。保管や持ち運びに便利なハードケース付きです。吹き口等は入学後、売店で追加購入も可能です。

もし幼稚園等で既にご購入済みの場合は、申込書類の「不要」の欄に丸印をお願いします。



※サーバーの不具合のため、一時、トップページにご案内が表示されませんでした。ご迷惑をおかけいたしました。

永谷高校様が紹介されていました。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
先日、地域のミニコミ誌を眺めていたら、私共が教科書を納入させていただいている神奈川県立永谷高等学校様の取り組みが紹介されておりました。
 
記事によれば永谷高校様では、昨年度より課外の時間を使って補習的な進路指導を行っているとのこと。先生方が積極的に生徒や保護者に声がけをして、受講者を確保。そして受講した生徒の意識の高まりが、他の生徒にも変化を生んでいる、との事でした。また、こうした反応が教師の皆さんのやりがいにも繋がっていると紹介されていました。
 
生徒の皆さんの熱心さも良いのですが、課外のこうした活動が教師の皆さんのやりがいに繋がっている、という点に感銘を受けました。
 
私共のような外部の業者から見ても、今の先生方は非常にお忙しい!巷では「ブラ○ク」だの何だのと言われたりもしています。しかし・・・それでもやはり、先生方は生徒の皆さんの成長が何よりもうれしい、モチベーションに繋がっているのですね。なんだか嬉しくなりました。
 
 
最近、働き方改革という言葉が流行っています。もちろん無理な働き方や高圧的な職場環境は改善されなくてはなりませんが、何より大事なのは、仕事のやりがいの実現、ではないかな?と思います。一幸堂でも就労環境は以前よりだいぶ良くなったと自負していますが、これからは「やりがいの追求」を経営者として考えていかなくてはと思います。
 
皆さんはどうですか?充実した仕事、勉強、生活ができていますか?これって一生かけて追求していくテーマですよね。
 

無事に開催されました。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。いやぁ~、楽しかった!神奈川文具事務用品展、皆様多数のご来場本当にありがとうございます!

先週の金曜日、9月7日に横浜産貿ホール マリネリア にて、第5回神奈川文具事務用品展が無事に開催されました。

 

 

お昼1時からの開場でしたが、予定時間の前からすでに入り口には多くのお客様が並んでらっしゃいました。

開場時間になると同時に、ワっと皆様がご入場。すでに何度目かのお客様もいらっしゃるようで、このイベントも少しずつ定着しているんだなぁと実感させてもらいました。

各ブースに控えていたメーカーの担当者も、ここぞとばかり張り切って自社の商品をアピールさせていただいたり、サンプルをお渡ししてお試しいただいたり。また、販売店の担当者も、自社のお客様をアテンドさせてもらい、皆一様にニコニコと時間が過ぎました。

気づけば夕方の7時、自分も会場の様子を撮影したり、一幸堂のお客様をアテンドしたり、受付を手伝ったりでバタバタとしていましたが、忙しくも楽しい時間を過ごさせてもらいました。

総来場者数は815名!(速報値)去年よりも約100名多くの方にご来場頂きました。

 

まだまだ運営上、改善しないといけない点も見受けられますが、確実に成長している神奈川文具事務用品展、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

あ、あと、文具のご相談は、是非、一幸堂へ!←これ、一番大事(笑)

ラジオに出演しました。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

いやぁ・・・・疲れました。ラジオ番組に生出演・・・。

本日、AM1422Khz、アールエフ・ラジオ日本の番組「加藤裕介の横浜ポップJ」という番組内で、5分ほどですが「第5回神奈川文具事務用品展」のアピールをさせてもらいました。

人前で話しをすることは大して苦ではないのですが、ラジオはあくまでも相手の土俵。スケジュール、進行が決まっている中、そうそう勝手には喋れません。伝えるべき事をちゃんと伝えなくちゃいけないし、たまにラジオやテレビで目立とうとする「痛いシロウト」にもなりたくないし・・・そう考えたら、結構緊張してしまいました。

しかし、そこはさすがにプロの現場。DJの方が上手くこちらをコントロール。喋らせたり、先に進めたり、これがまた自然にスムーズで・・・勉強になりました!聞き逃した方、もう一度聞きたいという奇特な方は、ラジコのタイムフリーでどうぞ。(笑)

さて、「第5回神奈川文具事務用品展」の開催も間近に迫ってまいりました。入場券はもう手に入れられましたか?まだの方は、是非とも一幸堂にお声がけださい。

どうしてもお店に行けない・・・という方は、会場で「ラジオ日本を聞いた」「または一幸堂から聞いた」とお声がけください。ハートフルな対応を致します。


打ち合わせてます。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

昨晩は神奈川文具事務用品展、実行委員会の打ち合わせでした。準備の進捗状況や当日の段取りの確認などなど・・・。平日ですから、皆、それぞれの会社での仕事を早めに切り上げて(もしくは、途中で抜けて)打ち合わせに参加。自分も仕事を途中で抜けて打ち合わせに参加してきました。夜食に出たお弁当、美味しかった~(笑)

 

 

改めてご案内しますが、このイベントは神奈川県下の文具事務用品の販売店が、関係する問屋さんやメーカーさんの協力を得て実施しています。実際に作業をしているのは、普段は店頭や営業で走り回っている現役の店主さんや社長さん、店長さんが中心です。回を重ねるごとに、良くなっていく点もあれば、逆に見えてくる課題もあったり・・・。試行錯誤をしながらも、形を作っていっています。

 

今、文具事務用品の専門店はどんどん少なくなっています。便利で安い通信販売やインターネットを通じた販売にすっかり押されているのが現状です。さらに100円均一ショップやコンビニ、スーパーでも文具の取り扱いは広がっていて、正直な所、専門店と同じ商品が、色々なところで安くて便利に購入できるようになっています。

 

では、文具事務用品の専門店の意義ってなんだろう?

 

自分たちはいつも考えて仕事をしています。考えた末に実施しているのが、この「神奈川文具事務用品展」です。お客様と直接お話しをする、その時に文具のプロならではの「答え」「提案」を必ず提供できる。これをアピールすることが、大事ではないか?と考えました。

 

このイベントは原則として招待制です。会場には普段、店頭や営業先で働いているスタッフが待機しています。ご来場されましたら、是非、普段見かける彼らに声を掛けてください。きっと豊富な引き出しから、話題を引っ張り出してくれると思います。

 

自分もそうなんですが・・・・結局、お客様とのやり取りが楽しいから、この仕事をしてるんですね。僕らも楽しみます、そしてそれ以上にご来場の皆様に楽しんでもらえるように頑張ります。皆様のご来場を心より、お待ちしております。

 

・・・・そうそう、先日、小さい記事ですが神奈川新聞さんにも取り上げてもらいました。将来、取材をバンバン受けるようなイベントに育つとイイなぁ~。

 

 

それから・・・・・9月5日(水)14時10分ごろから、AM1422Khz、アールエフ・ラジオ日本の番組「加藤裕介の横浜ポップJ」という番組で、少しアピールさせてもらうことになりました。出演は・・・・・聞いてのお楽しみ。


・第5回 神奈川文具事務用品展

・主催 神奈川文具事務用品団体連合会
・開催場所 横浜産貿ホール マリネリア
 横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル1階 電話 045-671-7050
・開催日時 2018年9月7日(金) 13:00~19:00

ご来場ご希望の方は、一幸堂までご連絡ください。もしくは、当日会場に自分もおりますので、お声がけください。
 

公立小中学校の教科書納入について

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

8月も後半に入り、夏休みもそろそろ終わりに近づいて来ていますね。ウチの子供は、なにやら宿題の追い込みで忙しい様子・・・皆さんは如何でしょうね?

只今、一幸堂では小学生の皆さんが使う、後期用教科書(下巻と言われる教科書ですね)を、各学校様に順次納入しています。
小中学生の皆さんは、教科書を無償で受け取っていますが、この教科書を納入する仕事をしている一幸堂は、どこからお金をもらっているか分かりますか?残念ながら、ボランティアではありません。答えは、そう文部科学省、国から、教科書納入業務に関する手数料として、1冊あたりいくら、という決められた金額を受け取っています。国から頂くお金、これはすなわち皆さんが納めている税金から支払われています。

税金からお金を頂くわけですから、納入は正確に行う必要があります。学校のご担当者様と連絡を取り合い、今現在、何人の生徒が在籍しているのか?これを常に確認をして、1冊の不足もなく、そして1冊の余分もなく学校に納めなくてはなりません。引っ越しなどで生徒が他校に移動した場合も、不足している教科書は何か?すべての教科ごとにチェックをして、決して不足やダブってお渡しすることのように、細かく確認をしながら仕事をしています。

重たい教科書を運ぶことも大変ですが、それ以上に正確に納入することの方が、一層気を使わなくてはいけない仕事なんです。必要な生徒に、必要な教科書を正確に納入する。これは一幸堂から教科書出版社や学校、先生方、全ての関係者が連携して、はじめて実現している事なんですよ。

新学期、皆さんのお手元に届く教科書、大事に使ってくださいね。

・・・・・ちなみに紛失や自習用に追加で教科書を購入する際は、有償になります。一幸堂までご連絡ください。ご用意します。


さて・・・入ってきましたよ~!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

本日、小学生の皆さんが使う後期用の教科書、いわゆる下巻本の第一便が入荷してきました。
春の最も多い時期に比べれば、その数は何分の1なのですが、納品作業は暑い暑い・・・本当に暑い、夏休み中の各学校。数も少ないので、アルバイトや外部業者は使わずに自分たちで頑張ります。

熱中症にならないように・・・本当に、皆様もご自愛ください。

こんな感じになりました

こんにちは、一幸堂の代表 恩田です。

先の投稿でお伝えしましたが、先日、公文国際学園の生徒さんから取材を受けました。そして、この取材の様子を捉えたポスターが出来上がってまいりました。

いやぁ~・・・モデルがモデルなので、写真写りは兎も角・・・(苦笑)

取材の際、生徒の皆さんに「臨機応変に、色々やってみよう!」なんて話をしたのですが、それがコピーになっているのですね。ほんと、これからの世の中で活躍される皆様には、あれこれトライしてみてほしいです。

まぁ、自分もまだまだ色々とトライしてみるつもりですよ。頑張って暑い夏も乗り切りましょう。

取材を受けました!


こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

先日、取材を受けました!インタビューアーは、弊社のお取引先でもある公文国際学園、中学2年生の生徒の皆さんです。
これはキャリア教育の一環として、どのような仕事内容か、どんな気持ちで取り組んでいるか、という事を調べてまとめる職業調べとのことです。

「どうしてこの仕事をしようと思ったのですか?」「この仕事をやっていて楽しいことは?」などという質問から、「最近、書店が少なくなっていると聞きますがどう思いますか?」などの鋭いツッコミまで、およそ1時間ほどお話しをしました。
最後にこちらから生徒の皆さんに、「皆さんが活躍する時代は、きっと今では想像もつかないような仕事ができていると思う。自分で考えて作り上げるような気持ちで頑張ってください。」と伝えて締めくくりました。

若い皆さんが、色々と新しい仕事を作り上げる未来、楽しみにしています!

今日から55年目!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。ご無沙汰してました・・・。

さて、怒涛の春の繁忙期もなんとか無事に終了し、一幸堂はこの6月から55年目に入りました。

55年・・・・結構、長いですね。

創業は自分が生まれる前の話です。アパートの1室で学校様に細かい品物の納品をする会社としてスタートしました。
その後紆余曲折あり紆余曲折あり(ありすぎて話しが長くなるので、このあたりは別の機会に)現在の港南台に拠点を構えて、そして55年目と。

お客様はもちろんのこと、仕入先の皆さん、地域の皆様に支えられての55年です。少しでも預かったご恩をお返しできるように、これからも励んでまいります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

株式会社一幸堂 代表取締役 恩田学
並びに従業員一同

よろしくおねがいします。2018年。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

新年、明けましておめでとうございます。2018年、平成30年が皆様にとって、良い1年でありますように祈念しております。

さて、皆さんは今年の目標など立てましたか?

自分はここ数年。目標というか心構えなのですが、「上から目線」という言葉を心に留めています。

別に他の人をを上から見下ろす、ということではなく、自分自身や取り巻く周りの様子も含めて、なるべく高い位置から見るように広く見ていくようにしよう、と考えています。そして行動する時は、しっかりと地に足をつけて行動したい。そんな風に考えています。

なかなか思うほどに実行が難しいのですが、年の始、改めて頑張ろうと気合を入れております。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

ありがとうございます、2017年。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

今日は12月27日です。一幸堂の2017年の営業は、本日で終了です。

・・・・え?どうせ、まだ出社するんだろ?・・・・何故、分かったんでしょう?(苦笑)大掃除が全然終わりません・・。

とは言え、対外的には本日で年内の営業は終了とさせて頂きます。ネットでのご注文などの対応も、年明け5日以降になりますのでご了承ください。

さて、皆様にとって2017年はどのような年でしたか?良かったこと、悪かったこと、色々とあったと思います。冬休みには是非、1年をゆっくり振り返る時間を作ってください。

一幸堂にとっては新社屋で初めて1年間営業を行った1年でした。これまで事務室、店舗と倉庫が離れていたため、特に繁忙期にはかなり効率が悪かったのですが、これが一気に改善!やはり皆の顔が見えて、声が届くと仕事もはかどります。引っ越しが多い一幸堂ですが(苦笑)、恐らく自分が社長を務めている間は、8丁目で頑張ります!・・・・たぶん。

そして迎える2018年!どんな1年になるのでしょうね?先ずは皆さんが平穏に過ごせますように。そして、一幸堂は6月から55年目に入ります。次の飛躍に向けた1年にしたいところです。

では、皆様のよいお良いお年をお迎えください。今年もありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いいたします。


一幸堂は12月28日から1月4日まで冬期休業をさせて頂きます。ネットでのご購入なども、対応が1月5日以降になりますのでご了承ください。
また、1月5日より営業時間が、月~金曜日の9時~18時に変更となりますので、重ねて宜しくお願いいたします。

ご来場、ありがとうございました!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

・・・・・・・・ふぅ・・・・・・

 

ほんとうに皆様、ご来場いただきありがとうございました。

 

先日ご案内した第4回神奈川文具事務用品展が、9月7日無事に開催できました。
 

13時の開場前から多くのお客様に並んでいただき、そのままあれよあれよという間に、気がついたら19時終了の時間・・・途切れること無く多くの方にご来場を頂きました。その数、600名以上!正確な集計は現在行っておりますが、間違いなく過去最高のご来場者数となったかと思います。

・・・・あ、もちろん全て一幸堂のお客様、というわけではないですけどね(苦笑)

 

ほんとうにありがとうございました!

 

まだまだ運営面では見直さないといけない点も散見されましたが、何よりも多くの皆さまが笑顔で会場を後にされた様子を見て、恩田も嬉しくなりました。

 

80社近いメーカーの皆さんや、陰となって動いてくれた卸会社「東京クラウン」の皆さんにもここで感謝申し上げます。

 

メーカー、卸し、販売店、そしてユーザーの皆様が、直接顔を合わせて繋がるイベントは、実は今なかなかありません。この貴重なイベントを来年以降もしっかりとつなげていきたいと思います。

 

今後共どうぞ宜しくお願いいたします。

一幸堂って何屋さん?

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

あっついですねぇ~!8月後半から、また暑さが戻ってきましたね。皆さん体調管理には十分にご注意下さい。

さて、今朝倉庫をの覗いたら、ちょっと懐かしい商品がありました。空気を入れて膨らませて、子どもが乗って遊ぶウマのようなおもちゃですね。調べたら某地区センター様からのご注文のようです。

時々、「一幸堂さんってゴム印屋さんだよね?」とか「一幸堂でパソコン扱うの?」とか聞かれることがあります。ほんと、一幸堂って何屋さんなんでしょうね?(笑)

強いて言えば・・・

お客様の要望に(できるだけ)応える屋さん

でしょうか?

あるお客様には、パソコンのネットワークシステムまるごと納入させてもらってますし、あるお客様には定期的に週刊誌をお届けしています。テレビやエアコンを設置したこともありますし、今回のように子供向け遊具を納品もします。教科書、文具、ゴム印、名刺、OA機器、家具、書籍・・・・ホントに色々やってます。

もちろん自社だけではできないこともありますが、そういう時は協力業者さんと一緒に対応してます。パンやお弁当の販売もやりますし、看板だって造ります。

何かお困りごとがあって、どこにといあわせ問い合わせをかけていいか分からない。そんな時、結構一幸堂で対応できるかも知れませんよ。

・・・・・もちろん、ギブアップするような事もありますがね(苦笑)

取材を受けました

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

まぁ、ご存知の方も多いと思いますが、一幸堂は自分の父、恩田幸一 現会長が起業した会社です。起業からしばらくは、横浜市内を何箇所か転々とし、約40年前に港南台に初めて出店。そして今に至ります。(転々と移動するのは、港南台に来ても相変わらずですが・・・ 苦笑)

港南台の街は、40年前は今と大分違っていて、ダイエー、髙島屋さんも無く、駅前にも空き地がたくさんあって、小学生だった自分の格好の遊び場になっていました。

父は一時期、地元の横浜港南台商店会の会長を努め、ミステリートレインを走らせたり、マロニエ祭りを行ったりと、今よりも景気が良い時代という事もあって、色々なイベント等を手がけました。

で、この度、商店会の機関紙「ふ~のん」の企画で、商店会の昔と今と未来というようなテーマで会長と自分(現在、商店会の副会長を努めています)が揃ってインタビューを受けることになりました。父は昔の資料等を引っ張り出して、なんとなく楽しかったようです。

ただまぁ、父も自分も、言いたい放題だったので、どのように記事としてまとめて頂けるか・・・?(苦笑)

横浜港南台商店会の機関紙「ふ~のん」は、10月に発刊予定です。商店会加盟店で(もちろん一幸堂でも)無料配布していますので、是非お手にとって港南台の街をより深く知って下さい。

そろそろ準備を始めています

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

夏ですね!(まだ梅雨明けはしてないらしいですが・・・?)

学校もそろそろ夏休み、町では夏祭り、そして一幸堂では!

後期用の教科書の納入です!!!

横浜市内の小学校40校近くへ、夏休み中に後期用、下巻の教科書をお届け致します。

春よりも数量はグッと少なくなりますが、夏の校舎は暑い!暑すぎます!!!

そんな中、生徒の皆さん、先生の皆さんのために、一所懸命に頑張ります。

10月3日 本日、無事に店舗オープンしました

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

10月3日、無事に店舗もオープンすることができました。時折雨の降る生憎の天気でしたが、9時の開店時間前から7時の閉店まで、100名以上のお客様にご来店頂きました。本当にありがとうございます。

正直、前のお店と同様にこじんまりとした店ですが、これから色々と企画を打っていきますので、どうぞご期待ください。

ところで、一幸堂が単なる文房具屋、と思っている方の多いようなので、少しご案内。

一幸堂は文房具や教科書、事務用品だけでなく、印鑑やゴム印、シャチハタ印の作成なども承ります。
もうしばらくすれば年賀状のシーズンですね。ご自分の住所やお名前等をゴム印で作っては如何でしょう?こういったゴム印は「雅印」と呼ばれています。一幸堂で雅印を作られるお客様、けっこういらっしゃいますよ。

是非、ご利用ください。



10月3日月曜日 新店舗オープンです!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

港南台8丁目の新社屋、まず先に外商部が営業をスタートしましたが、10月3日(月)9時より店舗もオープンをいたします!

只今、準備の最終段階。従業員一同、頑張って準備しておりますよ。

数に限りはありますが、先着で記念品・・・・・これが結構イイヤツですよ!、自信の記念品をプレゼント!

・・・・・・くれぐれも数に限りがありますからね!

新店舗のコンセプトは、ゆっくりじっくり品定め、です。お客様と一緒に楽しく悩み、迷いながら、良い品物をお届けするお店を目指しております。

まずは記念品を受け取りに(?)お店を覗いてみて下さい。最初の2週間は、挨拶代わりに在庫も取り寄せ商品も20%割引でご提供します。

ご近所の皆様には新聞折込でチラシをご案内しておりますが、このサイトをご覧になったかたは、チラシの画像を印刷してお持ち下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします。

※教科書、学校教材など一部割引除外品もございます。ご不明な点は店頭スタッフまでご確認下さい。

新社屋、スタートしました!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

さてさて・・・怒涛の引っ越し作業を終え(店舗はまだ終わってませんが・・・)本日、9月26日、一幸堂 新社屋がスタート致しました!外商、事務はそれぞれ通常業務を再開しております。

多くの取引先様等にお祝い、メッセージをいただきました。ありがとうございます。

店舗の方は、10月3日にオープン予定です。また改めてご案内いたします。


・・・・・・・新築の匂いがまだ若干残っていて・・・・・少し・・・・・・いやいや、大丈夫!(笑)

恒例!?(笑)一幸堂 移動のご案内

はい。港南台にお住まいの皆様には、もう・・・ね?恒例ですよね?

一幸堂、またしても移動致します。

申し遅れました。一幸堂の代表 恩田です。すいません、ちょっと夏風邪気味でございます。皆様もご自愛を。

さて、本題。

現在、港南台8丁目に一幸堂の新社屋を建設しております。8月から順次、倉庫や事務所、店舗の機能を移転し、完全に移動しての新規オープンは、10月頭を予定しております。

正式な日付が確定しましたら、またご案内致しますね。どうぞ宜しくお願いいたします。

た◯やさんやロイ◯ルさん、ブルー◯ュさん、小原◯ートさん達と一緒に、港南台のもう一つの中心になれるよう頑張ります。

では、皆様もくれぐれも体調にはご留意を。・・・・・ダイブ、フラフラシテマス・・・・

教科書の購入について

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

教科書のご購入についてご案内致します。

只今一幸堂では、横浜市の公立小中学校で採択されている教科書について在庫をしております。お電話やメール、webサイトからお問い合わせいただければ、店頭お渡しや宅配便による着払いお届け等承ります。

高校用の教科書や旧版などにつきましてはお取り寄せにての対応となりますので、先ずは一幸堂までお問い合わせください。

※まれに「教科書」ではなく「副教材」のお問い合わせを頂く事がございますが、この「副教材」につきましては各学校に出入りしている教材業者の取り扱いとなります。弊社ではお取り扱いできない場合がございますのでご了承ください。その際は、学校の先生にご相談ください。

※先生用の教科書や指導書も承ります。学校名等を伺いますので、先ずはお問い合わせください。なお先生用の品物は、一般の方への販売は行っておりません。

カンブリア宮殿

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

梅雨ですね・・・うっとおしい反面、紫陽花が映える季節でもあります。

さて、皆様はテレビ東京で放送されている「カンブリア宮殿」という番組をご存知でしょうか?村上龍がホストとなり、毎回企業人を一人招いて、その仕事を取材、スタジオでトークしながら本質を探るという番組です。
今度の6月23日(木)、こちらに弊社のお客様「さくら住宅」様が出演されることとなりました。

さくら住宅様は横浜市栄区にある住宅リフォームの会社様。そういえば急成長されてるなぁ~と思っておりましたが・・・さてさて、その秘密を村上龍に解き明かしてもらいましょう。

お時間のある方は、ぜひ、23日木曜日、22時からテレビ東京です!



それにしても


村上龍のパートナーは、岡部マリも似合うよね・・・・←年齢がバレますね(笑)

一幸堂 53年目に入ります。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

さて、一幸堂はこの6月から53年目に入ります。

53年・・・・結構、長い年月ですね。

現会長が創業した当時はアパートの一室を事務所にして、そこから各学校様へ納品に伺っていたとのこと。その後、横浜市立横浜市立南高校前に移りましたが、その頃には社員も増えて少し賑やかになってきました。(ここで自分は生まれています)

現在、店舗を構える港南台に移るまでに、そこから更に色々とあるのですが・・・それはまたの機会に。

港南台に店舗を構えてからも、もう40年ほど経ちますね。

一幸堂の53年目。

ここで・・・・・

ちょっと、あるんですよ、、大きな動きが!

それはまた、もうしばらくしたら発表致します。

一幸堂の53年目が、どのような姿になるのか?乞うご期待です!

神奈川文具事務用品展 開催しました!

こんにちは、一幸堂の代表 恩田です。

去る9月16日、横浜山下公園にほど近い産貿センターにて「第2回 神奈川文具事務用品展」が開催されました。

先のご案内の通り、これは神奈川県内の文具事務用品販売店が主催して80社のメーカーが一堂に会し、新製品やお勧め商品をユーザーの皆さまに直接ご案内する、という展示会です。

お蔭様で今回も400名程のお客様にご来場いただきました!
普段はなかなか試す事の出来ないオフィス用チェアの座り心地を比較して頂いたり、文具のつかみ取りをして頂いたり・・・

皆さんが笑顔で会場を後にされたのが、主催側としてとてもうれしく思いました!

この企画、今回で2回目ですが、なかなか好評の様子。恐らくまた来年も実施できると思います。まだ足を運んだ事の無い方も、是非、次回は会場でお会い致しましょう!

業界団体って・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

一幸堂は神奈川県の文具事務用品販売店の業界団体に所属しています。こうした業界団体には、小売店だけでなく、メーカーや卸店のメンバーも加わり、親睦を深めながら情報交換をしたり、一緒に企画を立案、実行したりしています。

例えば神奈川県では、夏季に小売店向けの商品勉強会を開催しています。

これは身近な見本市と言った体裁で、100社近いメーカーが新製品やお勧め商品を展示、そこに小売店の営業マンや店頭スタッフが来場して、おすすめポイントや新しい機能等の説明を受ける、という企画です。見本市とは違い、商品を売る、買うという行為は行われませんので、メーカーも小売店側も商品説明や意見交換をじっくりと行う事が出来ます。この企画には、毎回200名前後の販売店スタッフが参加をしています。

またこれと似た企画を、今度は小売店の先のお客様にもご来場いただこう、という企画も昨年から実施しています。
これも100社程のメーカーが一堂に会して、なかなか普段は店頭に並びきらない商品を実際にお客様に見て触れて頂くという企画です。昨年神奈川県内で初めて行いましたが、多数のお客様にご来場いただき、また今年も行う予定です。

業界団体・・・単なる親睦会ではなく、結構真面目に業界活性化のための活動をしているんですよ。

たたた・・・・大変です!!!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

そう、大変なんですよ!

先日、テプラやファイルでお馴染みのメーカー「キングジム」の営業さんが、ペロっと冊子を置いて行かれました。

「価格改定のご案内」

そう、昨今の円安等の影響からか、値段が上がるという連絡です。

皆さんが職場やご家庭でも使ってらっしゃる「テプラ」このテプラのテープカートリッジの価格も変わります。

例えば、よく使われる「9㎜幅 白テープに黒文字」のカートリッジ。これまで定価は1,000円でしたが、これが1,050円に変わります。「A4 5㎜幅のニュードッチファイル」も、1,000円から1,050円に。

普段決して押し売り押し売りはしませんが、もしも保管場所とご予算に余裕があれば、少し買い置きされても良いかも知れません。

価格改定のタイミングが7月21日です。

なお、他メーカーの商品も、このところ値上げ傾向にあります。コピー用紙等も一部の商品が値上がりしていますので、ご注意ください。




おかげ様で・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

・・・・・・・・・・・・・・・すいません・・・・すっかり、更新が滞っておりました。

今年の春期は、色々と事情がありまして、それはそれは忙しゅうございました。もう・・・ぶっ倒れるかと・・・

ようやく落ち着き、お知らせも更新できるようになりました(苦笑)

さて、実は本日6月1日で、一幸堂は52期目に入りました。創業以来、丸51年経過致しました。これもひとえにお客様、お取引先様、地域の皆様のお陰です。心より御礼申し上げます。

今朝、社員にも話をしたのですが、改めて一幸堂の経営理念「三方良し」を考えて、行動していきたいと思います。

自分たちの利益だけでなく(そりゃまぁ、私企業ですから、ここを無視するわけにはいきません)、相手の利益も、そしてそこから派生する周りの皆さんの利益も考えて行動する。
ここを今一度考えて、行動していきたいと思います。

・・・・・まずは挨拶。ココらへんを改めて社員には話を致しました。挨拶からスタートするコミュニケーション、これが全てを円滑に回す必要要素と考えます。

すっかり夏の陽気でグッタリしますが・・・元気に挨拶!頑張りますよ。



お蔭様で

こんにちは、一幸堂の代表 恩田です。
 
この6月より、一幸堂は51年目に入ります。ここまで無事・・・・ですかね?(苦笑)に仕事を続けてこれたのも、偏にお客様、そして従業員、お取引先様のお蔭と感謝いたします。ありがとうございます。
 
一幸堂を経営するにあたり、基本的な考え、理念があります。
 
三方よし
 
自分たちの仕事が、お客様、お取引先様のためになるのか?その仕事が自分たちのプラスになっているか?そして、その結果が世の中のためになっているのか?
 
この3つを常に考えながら仕事をしよう、という考えです。
 
私たちのメインの仕事の一つに、教科書や教材などの販売、納入があります。次代を担う若者の教育に、現場をしっかりと支えることでお役にたつ。それが自分たちのプラスになり、世の中をよりよくする一助になる。そう考えて、全ての業務を行っていきます。
 
電話応対も、御用聞きも、発注も、パソコン操作も、車の運転も・・・・・全てが、関係する皆様、三方の「よし」に繋がるよう、51期からも仕事を続けて参ります。
 
どうぞ宜しくお願いいたします。
 
 
なお、6月より一幸堂は「クールビズ」を実施いたします。これまでよりも少し軽装で仕事をさせて頂きますが、趣旨ご理解下さいますようお願いいたします。
 
なによりもCOOL(カッコいい?笑)な仕事ができるよう、頑張ります。

こんなの無いでしょうか?

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

キングジムさん。

元々、ファイルメーカーとして有名な会社ですが、テプラに始まり、最近ではスマホとの連携が売りのノートやマウス型スキャナーなど、面白い着眼点の電子文具を多く世に送り出しているメーカーになりました。

で、ご存じの方も多いと思いますが、電子メモとも言うべき商品で「ブギーボード」というシリーズがあります。
一見、黒くて薄いタブレット、ここに手書きで文字や絵を描くと保存され、機種によってはパソコンに転送も可能です。書いて消してが何回もできるので、紙資源の無駄が無い。ホワイトボードや黒板のように、カスも出ないのでクリーンルームでも使用できる。何よりも手軽な価格。なかなかのアイディアです。

で、ここで更に恩田からの提案。

これの逆ってできないでしょうか?要するに、PCで作成したデータを転送できて、紙感覚で閲覧できるってヤツ。

今日の予定一覧とか今日のタスクとか、今はグーグルカレンダーとかクラウドサービスを使って管理してるけど、外出先で見るにあたって、スマホでは画面が小さいし、タブレットでは重い(実際の重量と感覚として)。2〜3000円の手軽さ、A5サイズ程度で、PCに接続し「印刷」で保存できる。記憶容量で20〜30画面もあれば十分。

そんなのがあれば、その日の予定、タスク、必要書類を「印刷」して、カバンに放り込んで外出ってできるなぁ・・・。

そんな想像と期待をさせるほど、面白い商品です、ブギーボードは。

聖光学院様向けワイシャツについて

こんにちは、聖光学院購買部を運営しております、株式会社一幸堂の代表 恩田です。
 
先般、私どもが販売させて頂いた聖光学院様向けのワイシャツについて、「首回りの汚れが落ちづらい」とのお声を頂戴しました。
製造メーカーに確認をしたところ、
 
「これまでの生地となんら変更箇所は無く、特に汚れが落ちづらいという事も無いと判断しておりますが、大量生産品なので生地の製造ロットに依っては品質にばらつきがあるかも知れない。生地の製造業者には、今一度品質管理を徹底するように指示するとともに、万が一、同様の症状が出た場合には、是非預からせて頂き、品質チェックをさせて欲しい」
 
との回答が参りました。
 
ワイシャツに限らず、カバン等につきましても、また他校で販売している品物につきましても、品質等にご意見ございましたら、是非、購買部、売店あるいは一幸堂までご連絡をお願いいたします。

試してガッテン!

・・と言っても、某国営放送の人気番組ではなく(笑)

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

先日、コクヨさんの霞が関オフィスを見学してきました。

この霞が関オフィスは「ライブオフィス」と呼ばれていて、コクヨの社員の皆さんが、コクヨ商品(机、棚からノートに至るまで)の使い方を提案しながら実際に仕事をしている現場を見学できるようになっています。

恩田が「ほぅ・・・」と思ったのは、オフィスレイアウトでした。

皆さんは「フリーアドレス」というオフィスレイアウトをご存知でしょうか?
外商、営業など会社外で仕事をする人が多い場合、一人ひとりが机イスを持っていても、日中は席が空いていてスペース効率を考えるともったいない。また席が固定化されることで、組織の横連携が生まれづらい。
そこでコクヨさんなどが提唱したのが「フリーアドレス」です。個人特定の席を設けず、各自が必要な時に空いている席で仕事をする、という考え方ですね。

以前、コクヨさんも実際にこの「フリーアドレス」を徹底させていたそうです。何しろ自分たちが積極的に打ち出したコンセプトですからね。

しかし、今回見学した霞が関オフィスはちょっと違っていました。フリーアドレスの部分と固定席の部分をミックスさせていたんですね。ある部分はフリーアドレス、しかし特定の仕事を受け持つ席は固定、という具合に。

コクヨの方に聞いてみると「全てフリーアドレスにしてしまうと、誰がどこの席にいるのか分かりづらく、効率が悪くなってしまった」との事でした。

なるほどなるほど・・・・。

各社色々なコンセプト、商品を売り出します。広告宣伝には、それはそれはそれこそ「売り文句」が並びますが、実際に使いやすいかどうかは、やはり試してみないと分からない部分が多いと思います。時にははっきり「失敗」というアイディアもあるでしょう。

しかし、実際に色々と試してみて、不具合は率直に対応するコクヨさんの姿勢には、ある種の誠実さと力強さを感じた次第です。(何しろ数100名が在籍するオフィスでテストを行うんですから、大したもんです)

当然、私たち売り手は良かれと思って利点を売り込みますが、あくまでも使い手であるお客様が実際に試してみて初めて、その商品の良さが見えてくるというもの。これからの販売方法も、少し考えさせられた見学会でした。


ちなみにコクヨさんの霞が関ライブオフィスは事前予約をしていただければ、どなたでも見学可能です。ご興味のある方は、一幸堂、あるいはこちらまで。
http://www.kokuyo.co.jp/com/liveoffice/

手書きしてますか?

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

このコーナーももちろんキーボードをぱたぱた叩いて書いているわけですが、どうも最近手書きよりもキーボードを打つことの方が増えてきました。
正直、パソコンにキーボードで打ち込んだ方が、後から手直しもできるし、そもそもきれいなフォントで提出できますね。

ところが、手書きの機会がまったく無くなったわけではありません。メモを取る時やサインをする時、手紙でもやっぱり手書きの方がいい、という時もありますね。下手は下手なりに、それも「味」にもなるかなぁ、と最近思うようになりました。

あと、最近手書きをしていて、漢字がすらすら出てこないことにショックを受けました。「すっかりパソコンや機械に頼り切っている・・・・」ちょっと危機感も覚えました。

そんなわけで、最近、恩田は筆記具に拘ってくるようになりました。

そんな時に某見本市で見つけたのが、こちらの商品です。

その名も「大人の鉛筆」。

シャープペンとは違う、鉛筆の太い芯がグングンと出てきます。ガンガン書いても大丈夫。しっかりとした持ち味。
いままでも似たような商品はありましたが、こちらはかなり完成度が高いように感じます。

北星鉛筆 大人の鉛筆 是非、手に取ってみてください。

これ、何でしょう?

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
さて、この写真の商品。つい最近、某化粧品会社様に納品した品物です。いったい、何でしょう?
 
 
答えは段ボールでできたパレット(底の深いお皿状の容器)用の「仕切り」です。もちろん、一幸堂の通常取扱いカタログには掲載されていません。
 
先日、某化粧品会社のAさんからご依頼を頂き、こちらの仕切りを作成いたしました。
段ボール加工業者様にご協力をお願いし、サイズ、仕様を打ち合わせて、Aさんのご依頼に合わせてまったくオリジナルの仕切りを作成いたしました。
 
それにしても・・・・今回の案件、受けた瞬間は先が見えませんでした。何せ通常のどこの取引先のカタログにも載っていません。
 
しかしながら、常日頃何かしらの答えを出すという事をモットーとしておりますので、ネットや紹介を駆使して、協力業者様を見つけ、段ボールの種類や加工工程を学習しながら、ご希望に沿う答えを出すことができました。
 
 
オフィスや学校でのお困りごとがございましたら、一度、一幸堂にご連絡ください。どこに相談していいか分からないような問題でも、何かしらの答えを出すことがきっとできます。
 
 
 
 
※実はその後、今度はAさんから非常に専門性の高いコンピューターを使用したシステムのご相談も頂いております。段ボールからコンピューターシステムまで。ほんとに・・・・なんでもやるなぁ〜、我ながら(笑)
 

コロンブス21 リスニングCD 好評です!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
梅雨ですねぇ・・・と、書き出しましたが、今日はとってもいい天気(笑)昨日、息子が通っている中学校では雨の中、体育祭が行われていました。元気な中学生ならでは、ですね。
 
さて、皆さんが学校で使用している教科書には、色々な関連品があることをご存知でしょうか?その中から、本日から英語用のリスニングCDをネット販売で取扱い開始いたしました。
実はこのCDは知る人ぞ知る存在で、英語教育がリスニングに力を入れ始めてから、店頭ではそこそこご注文を頂いておりました。
 
そこで、本日よりネット販売の商品リストにも「コロンブス21 リスニングCD」を追加いたしました。(写真が間に合わず、一部教科書の写真を流用しています・・・ 苦笑)
 
自宅学習、定期テスト対策に、ぜひご利用ください。

購買部のご紹介

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
一幸堂は、神奈川県内の学校内で購買部を運営しています。
 
学校内の売店、購買部というと・・・?なんとなくオバちゃん(失礼!)が、パンとか文具を売っている・・・そういうイメージでしょうか?
 
一幸堂が運営する購買部は、もちろん文具やパン、教材などを生徒の皆さん向けに販売を行っていますが、それだけではありません。
一幸堂のいわば、学校内出張所としての機能もあり、先生方や職員の皆様からの細かいご注文や、ご請求などに関する指示を一括で管理、時には提案も行いながら、一幸堂と学校のパイプ役として機能しています。
 
写真の商品は、学校の皆様と共同で作成したオリジナルグッズです。学園祭やオープンキャンパスでは非常に人気のある商品です。
 
現在一幸堂では県内5か所の学校で購買部を運営中です。これから随時出店を増やしていく計画です。いつか皆様の学校でもお目にかかるかもしれません。

新鮮です

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

本日、とあるお客様に納品に伺いました。お届けした商品は「シャチハタ ビジネススタンプ」。まぁ、こちら側としてはよく販売する商品ですが・・・

「あ、できあがったのね!」受付のご担当者様の弾んだ声。その声に呼ばれたのか、他のデスクからも人が集まり「さっそく押してみますね〜」と・・

ぽん! 「お〜!!!」

いやはや、スタンプの一押しで歓声があがるとは!(笑)納品していても、これだけ喜んでもらえると、それはそれはうれしい限りです。

それにしても、自分たちでは「当たり前」と思っている商品でも、実はお客様は気づかない商品っていうのが結構ありそうです。
もっともっと、色々とご提案を持っていかないとなぁ・・・

恩田、新鮮な思いと気合いが入った一場面でした。
 
ちなみに・・・
 
一か月に10回、同じ内容を所定の用紙に書き込む、という事があったら、是非、シャチハタ スタンプを作ることをご検討ください。その便利さに、きっと「お〜!!!」っとなりますよ。

重要!教科書の購入について

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
さて、只今、一幸堂では、各学校での教科書販売を行っています。
担当している学校毎に、販売日、販売方法も異なります。
 
皆様も学校からの案内をよく読んで、教科書をお買い求めください。
 
なお、予定されていた販売実施日当日にご購入できなかった方も、何人かおいでになりますが、そのような場合は、先ず学校の担当先生にお問い合わせください。学校によっては、追加の販売実施日を設定する場合もございます。
 
一幸堂へご来店されて直接ご購入される場合は、必ず事前に一幸堂までお電話をお願いいたします。ご来店予定を確認ののちに、一幸堂の店頭に教科書をご用意いたします。
事前のご連絡なしにご来店いただいた場合、教科書のご用意ができていない事も考えられますので、予めご了承ください。
 
また、遠方のためご来店が難しい方は、宅配便にてお届けすることも可能ですので、お電話でお問い合わせください。
 
宜しくお願いいたします。

ショックですよ・・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

実は・・・今、ちょっと落ち込んでいます・・・・

愛用のボールペンを落としてしまいました。


皆さんはどういうボールペンを使っていますか?頂き物のブランド品?とりあえず書ければOKの100円均一商品?こだわった最新型?

自分は 三菱鉛筆さんのピュアモルトというウィスキーの樽を利用した木のボディのボールペンを愛用していました。



これがですねぇ、すごく握りやすかったんですね。自分はかなりギュぅっと握ってしまうタイプなので、妙に細かったり太かったりすると、すぐに手が疲れちゃいます。
その点、このペンは絶妙な太さ。さらになんとなくしっとりとした木の質感が、とても手になじみました。その木目も長く使うと色が少しずつ変わって・・・

あぁ・・・それなのに・・・

ただ今、ピュアモルトの前にレギュラーだった某Z社のボールペンを使っているのですが・・・まぁ、これもいいんだけど・・・やっぱり・・・

たぶん営業中にどこかで落としたと思われ、もう2、3日出てくるのを待っていますが、ダメなら新しく買うかなぁ?

皆さんも、本当に手になじむ筆記具って結構貴重ですから、しっかり探して大事に使ってくださいね。

店舗 移転しました!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
本日8月20日より、一幸堂の店舗、外商部が移転しました。新しい住所は
横浜市港南区港南台6−4−10
です。
 
・・・・・・そうです。今までの場所から数10メートルしか離れていません(笑)。
 
横浜市営バス111系統 港南台第一中学校前 バス停の前、はちみつ屋さんやバイク屋さん、布団屋さんなどが入っている「丸幸ストア」の中に移りました。
 
電話やファクシミリは変更ありません

 
で、せっかく夏の暑い間に移転しましたので(・・・・大変でしたよ、ぶつぶつ・・・)移転を記念して、店頭ではセールを行います。
 
学習帳やノートは50円から!その他、通常10%引きの商品もレジでさらに20%引き!先着で記念品もご用意しています。
店頭では教科書の販売も行っています。

少し小さくなりましたけど、その分はサービスでカバーしますので、皆様ぜひ一度お越しください。

大事なお知らせ その‡A

改めまして、こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
・・・・で、今後の一幸堂ですが・・・・
 
「学習用品の専門店」として生まれ変わります。
 
学習用品・・・今まで店頭で扱っておりました文具などに加えて、教科書や教材、学校指定品などをメインに取り扱って参ります。
 
実は一幸堂、神奈川県内で50校以上の学校様とお取引をしております。あなたが使っている教科書、学生時代に着ていたジャージも、もしかしたら一幸堂が取り扱った品物かも知れません。
今後は生徒、学生の皆様だけでなく、生涯学習を志す皆様への向けた会社になろうと思います。
 
8月20日(月)には、新店舗で営業を開始いたします。新しい学習用品専門店として、どんどん成長していこうと思っておりますので、どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

『こうなんの歴史アルバム2』販売開始しました!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
NPO法人「港南歴史協議会」編集、発行の『こうなんの歴史アルバム2』が入荷してまいりました。
 
2010年に発行された『こうなんの歴史アルバム』は好評のうちに完売となりましたが、今回はその第2弾!
地域の皆様からお預かりした130点に及ぶ貴重な写真を、地域別、テーマ別に編集した1冊です。
 
思えば・・・・自分が上大岡から港南台に移って、30余年・・・いつの間にやら「郷土愛」も目覚める今日この頃です。
 
「あの場所が、昔はこんなだった」「あの建物って、こんな前から建っていたんだ」
 
懐かしさと発見に満ちた1冊です。学校で、地域活動の場で、ご家庭で・・・話題の中心になること間違いなしの1冊です。
 
これが1000円!ぶっちゃけ、安いです!
 
港南台で販売しているのは一幸堂だけ!
 
ご注文はお電話でも、メールでも、OK。もちろん、直接店頭でもお買い求めいただけます。ぜひ、ご利用ください。
 
 
 
・・・・・この「2」の売行き次第では「1」の復刻があるとか無いとか・・・?「1」を買いそびれた方も、期待をこめて「2」をお手に取ってください。

某学校の購買部 お引越しです

梅雨ですねぇ・・・。とは言え、確実に夏が近づいている感覚があります。
 
こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
今日は某学校の購買部のお引越し作業をしてきました。校舎の立替に伴い、購買部もお引越しです。
 
しかし、工事がまだ完全には終わっておらず、写真のように一部仮設の状態です。
 
それでも新しい校舎、新しい什器(学校に用意していただきました。ありがとうございます!)は新鮮です。購買部のスタッフも、支える本社のスタッフも、気分一新で一層頑張っていきたいと思います。
 
 
私共一幸堂では、こちらのように学校内での売店運営も行っています。
横浜市内の私立学校、公立学校、藤沢市、鎌倉市の私立学校・・・常駐で弊社スタッフがいる売店は6店舗。その他、商品供給をお任せいただいている学校もございます。
教科書から教材、文具のみならず、制服、上履き、さらには自動販売機の運営やパンなど軽食の販売など、守備範囲が広い一幸堂ならではのノウハウで、生徒、教職員の皆さんの利便向上に努めています。
 
このお便りを読んでいる皆さんの学校の売店、実は一幸堂の運営かも知れません。

今日から一幸堂は・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
棚卸しも無事に終了し、一幸堂は本日6月1日から第49期に入ります。創業から49年目を迎えました。
小さいアパートの一室から始まり、南高校前に店舗を構え、その後旭区で外商をスタートさせたり・・・30年程前からは港南台に落ち着きまして、今に至ります。
紆余曲折ありましたが、ここまでなんとか無事に商売ができたのも、お客様や取引先様のおかげです。改めて御礼申し上げます。
 
さて、そのご愛顧に感謝して・・・・(という訳だけでもないのですが 笑)
 
一幸堂本店では「毎月 5 の付く日は、ポイント2倍デー」を行います。
 
一幸堂本店では、300円以上の1回のお買い物に対してポイントを一つ、というポイントカードを発行していますが、5日15日25日は、このポイントを2つ、サービスいたします。
 
なぜ5の付く日なのか?
 
それは・・・・・
 
まぁ、いいじゃないですか(笑)。
 
5の付く日、何か文具で必要なものはありませんか?ちょっと一幸堂のポイント2倍デーを思い出してください。
 

こんな品物も扱っています。それからGWの日程。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
GWも間近ですね。
一幸堂も繁忙期がようやく落ち着いて、GWはカレンダーどおりお休みをいただきます。
ですから・・・
 
4/29.30 5/3〜6 はお休みです。ご注意ください。
 
 
で、今回はちょっと珍しい取り扱い商品をご紹介します。
 
写真のバック。実は某私立校様向けに作成したオリジナルのデイバックです。
こちらの学校では通学用のスポーツバックがあるのですが、一部の生徒さんは自転車通学。教科書や部活の荷物で一杯になったスポーツバックを肩にかけて自転車・・・ちょっと危ないのでは?という指摘がありました。
そこでメーカーと打ち合わせをして作成したのが、このオリジナルディバックです。
 
荷物が多くても背負いやすいように、背の部分にクッションを入れたり、夕方遅くの帰宅時も安全なように反射材を取り付けたり、ペットボトルのポケットを付けたり・・・サンプルを作ってはご意見を聞いてを繰り返して、ようやく完成しました。
 
この春から販売を始めたのですが、売れ行きもなかなか好調で、すでに追加製作に入っています。
 
残念ながらこの某S学園様オリジナルなので、一般の方には販売ができませんが、もしカバンに限らずオリジナルのグッズを作成したい、とお考えの方がいらっしゃいましたら、一幸堂までご連絡ください。
ファイルやペンなど文房具はもちろん、このようなバックやタオル、キーホルダーなどの作成実績がございます。
 

教科書 一般向け販売 開始します!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
新学期を迎えました。私の息子も今年から中学生です。
 
新しい学校、新しいクラス、新しい友達、そして新しい教科書。
 
一般の方向けの教科書販売が、この16日から始まりました。
 
このホームページでご注文いただけますし、またこのページに掲載されていない教科書でもお取り寄せ可能です。自習用に、あるいは社会人の方の生涯学習用に、どうぞご利用下さい。
 
なお、このホームページのショッピングサイトも、今学期より少しずつパワーアップしてまいります。様々な教育向け商品の取り扱いを予定しておりますのご期待下さい。
 
・・・・・すいません。新学期の対応に忙しくて、まだ未整備なんです・・・。今後に期待してくださいね。

見本市に行って来ました。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

さて、文具業界では1月2月は見本市や展示会のシーズンです。
この業界が一番忙しいのは新学期、新年度を迎える春。その直前に、各メーカーや各卸の皆さんは販売店におすすめ商品をドンドンアピールします。それがこの時期に行なわれる見本市や展示会です。

我々販売店の人間も、新製品だけでなく、普段はなかなかお会いできないメーカーの方にお会いしたり、カタログでしか見たことのない商品の現物をみたり・・・もちろん、売り込まれたり買い叩いたり(・・・冗談ですよ 笑)普段とは違った雰囲気が楽しかったりします。

私も先日某卸店さんの見本市に出席してきました。新学期用品を買い込むのが主な目的だったのですが、もう一つ!やはりこの業界におりますので、私も文 具は大好き。特にこの時期ですから手帳やノート、ファイルなどで面白い商品がないか、個人用に買っちゃおう・・・と思いながら物色しておりました。

そんな私が買ったのが、コレ!『エセルテ A4ソーテッド』

http://www.esselte.co.jp/jaJP/Products/Esselte/A4_Sorted/Esselte_A4_Sorted.html

クリアホルダーのようなホルダーが数珠繋ぎになっていて、フックを引っ掛けて上から垂らすと、ホルダーが縦にズラッと一覧できます。
Mも担当する仕事がいくつかあります。各案件に関する書類をそれぞれホルダーに入れて管理しているのですが、束ねたり重ねたりすると、どうしても奥の書類が埋もれてしまいがち。
そこで、このA4ソーテッド!壁やドアにでも吊るせば、案件がズラっと一覧できますし、スルスルっとたためばそのまま持ち運ぶことも簡単。
一日の大半を移動や出先で過ごし、夕方社に戻ったら順番に仕事をこなす・・・そんな方にはピッタリではないでしょうか?
 
さて・・・そろそろ商品が到着するはずです。私が試用して、いい感じだったら店頭や外商でご紹介しますね。

新しい年です。ポイントカードも新しくなります。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
新しい年になりました。
昨年は本当に色々な事がありましたね。辛いことも苦しいこともありましたが、今年はそこから再スタートする1年です。辰のように再び空に向かって・・・日本中が皆でがんばっていきましょう。
 
そこで
 
と、いう訳でもないのですが(笑)、ご好評頂いております一幸堂のポイントカードですが、本年1月10日より、仕様を変更して再スタートいたします。
 
これまで500円のお買い物からだったポイントスタンプは、300円からご捺印。
これまで20個貯まらないと受けることができなかったお値引きサービスも、10個からOK!
より皆さまに使い易いポイントカードになって再スタートです。
 
1回のお買い物が300円以上でスタンプを1個。5000円以上まとめてのお買い物にはスタンプを2個捺印いたします。
スタンプが10個貯まれば200円のお値引きサービス。20個貯まれば500円のお値引きサービスを致します。
 
これまでのスタンプカードをお持ちの方にも、ご愛顧に感謝してスタンプの数に応じたお値引きサービスを行ないます。(平成24年3月末まで)
 
是非、新しい一幸堂 ポイントカードをご利用下さい。
 
では、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 
※新ポイントカードは発行日より1年間有効となります。ゴム印・印章作成や各種印刷など別製品、セルフサービスコピー、教科書、学校指定品、他一部商品ならびに掛けでのお会計はポイント対象外となります。お支払いは現金のみポイントの対象となります。

ボーリング大会

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
先日、業界団体主催でボーリング大会を行ないました。メーカー、卸店、販売店それぞれの社員やそのご家族、総勢60名ほどが参加。白熱の2ゲームを行ないました。
 
実は主催の業界団体は私が会長を務めていまして、業界内の若手が役員となり運営しています。個人戦の優勝は役員の一人がかっさらい、チーム戦の優勝は私のチームが頂くという・・・役員による役員のためのような・・・そんな結果になりました。(苦笑)
 
最後の締めのご挨拶を某一流事務機器メーカーR社の方にやっていただいたのですが、これがまた非常に個性溢れるダイナミックなご挨拶で(笑)、なかなか楽しいエンディングとなりました。
 
 
これから年末年始、そして新学期と、我々の業界も忙しくなってきます。繁忙期の前に、しっかりとリフレッシュをした1日でした。

本社レイアウト変更のお知らせ

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
さて一幸堂本社では、先日よりレイアウトの変更作業を行なっています。ご来店された方はお気づきかと思いますが・・・今まで2階にあった事務スペースが1階に下りたり、大判の用紙がカウンター内に入ったり・・・実はまだ未完成なのですが、少しバタバタしておりまして、お客様にはご不便をお掛けしております。
 
どうぞお探しの商品が見つからない場合は、係りにお声をお掛け下さい。ご案内、ご紹介いたします。
 
少しずつ変更、改良し、来年(ちょっと先ですが 苦笑)には2階も、ちょっと驚くような事になると思います。乞うご期待!
 
最近、めっきり寒くなりましたね。お客様やお取引先の皆さま、風邪などひかれませんように。マイコプラズマなんていうのも流行っているみたいです。何はなくとも、先ずは手洗いとうがい、ですね。
 
 
 
・・・・余談ですが
 
ウチの娘の名前が「マイコ」。ニュースなどで「マイコプラズマが流行っていて・・・」なんていう声が聞こえると、急に不機嫌になります。(苦笑)本人はいたって元気なのが救いです。

お勉強してきました

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
少し前の話ですが、8月26日、恒例の「新製品発表会」を開催しました。これは、一幸堂を含めた神奈川県の小売店と文具メーカーが共催する、販売店店員のために新製品勉強会です。

この発表会も今回で第8回。ここ数回は200名近い出席者がコンスタントに集まるようになりました。今年も多くの販売店のスタッフが集まり、熱心に各社自慢の新製品について勉強を行いました。

「見本市」とちがい、各メーカーの皆さんも、「その場で売る」という意識では無く、小売店のスタッフに是非、自分たちの製品を好きになってもらおうという意気込みが感じられます。

こうした試みが実現し継続できるのも、神奈川県の業界全体が非常に仲が良い、という事が大きいです。もちろんライバルではあるのですが、業界全体を盛り上げようという意識が高いです。

その熱を、もっともっとお客様に伝える努力をしないとなぁ・・・と考える今日この頃です。
 
これから年末にかけて、新製品が色々と出てきます。気になる商品があったら、是非、一幸堂の店員に声を掛けてみて下さい。(メールでもいいですよ)色々とお話しできると思います。

そろそろ夏休みも・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
そろそろ夏休みも終盤ですね。今日明日(8月20・21日)と、近所の自治会が合同で夏祭りを行ないます。私も設営や撤去のお手伝いをするのですが、この夏祭りが来ると「あぁ・・・そろそろ夏休みも終わりだなぁ・・・」と感じます。
 
・・・・あ、後、子供の宿題の手伝いにハッパが掛けられると、夏の終わりを感じますね。(苦笑)
 
さて、一幸堂では今週から後期用の教科書の納品を行なっています。
夏休みが明けてまた学校に行くと、小学生の皆さんを新しい教科書が待っています。そんな教科書を一所懸命・・・何しろ夏休み中の校舎の中は・・・すごく蒸し暑いです!・・・運んでいます。
 
あと震災の影響で納品が安定しなかった教科書の一般販売も、ネットでの受付を再開いたしました。主に横浜市で採択されている小中学校向けの教科書をご案内しておりますが、ホームページに掲載されていない他県の教科書や高校生向けの教科書ももちろん取り扱っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
 
では、残りの夏休みを思いっきり楽しんでください。

夏季の商品お取り寄せについて

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
先日ご案内したとおり、一幸堂は13日(土)から15日(月)まで夏季休業いたします。
加えて一幸堂の仕入先もそれぞれ夏季休業のスケジュールを組んでいます。
 
普段よりも商品のお取り寄せに時間がかかる場合がございますので、お急ぎの商品がございましたら早めのご用命、あるいは納期につきましてご相談下さい。
 
最近、いわゆるゲリラ豪雨が多いですね。一幸堂でも店頭の商品や車の運転には十分注意するようにしています。皆さまもお気をつけ下さい。

各購買部・リトルストアは夏休みです。・・・でも、ご安心を!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
一幸堂で運営している学校内の購買部・リトルストアも、学校のスケジュールに合わせて夏休みを頂いています。
 
「でも・・・・合宿で着て行くワイシャツが欲しいんだけど・・・」
 
そんな方は、私ども一幸堂の本社にご連絡下さい。お手元まで品物をお届け致します。
 
栄光学園、聖光学院、湘南学園、金沢高等学校の皆さま。
購買部・リトルストアが夏休みでも、一幸堂は営業しておりますので、ご安心下さい。
 
株式会社一幸堂 電話 045-831-1510 までご連絡下さい。

夏季休業のご連絡

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
暑いですね!夏本番です!今年はエアコンを控えめに、夏の暑さを満喫しましょう!(若干、ヤケになってますか? 苦笑)
 
さて、一幸堂も下記のスケジュールで夏季休業をさせていただきます。
 
8月13日(土)、14日(日)、15日(月)
 
さぁて・・・・何しようかなぁ・・・・・
 
おっと、失礼。皆さまにはご不便をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

歴史あり

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

先日、神奈川県文具事務用品団体連合会の50周年記念式典が行なわれました。
業界のベテランの方々のお話しや、綾小路きみまろ・・・・・のそっくりさん(笑)やレナウンキャンペーンガール(ウン年前)を努めた事もある歌手の方のショーなどなど・・・楽しい時間を過ごしました。

それにしても、50周年・・・・歴史がありますねぇ・・・・。

受付で展示されていた30年ほど前の資料には、私の父親の若かりし頃の写真も載っておりました。当時の父と現在の私はほぼ同年代。仕事に子育てに、色々と大変だった頃でしょうね。

なんか・・・・妙にジーンと来てしまいました。

(あ!誤解しないで下さいね。私の父は今も元気です。正直・・・ちょっとうるさいくらいです 笑)

父をはじめ、業界の諸先輩方が築き上げたもの。業界内の縦や横、時間の「繋がり」。

もちろん時代の流れの中で、変わる物や変えなくてはいけない物もたくさんあるんですが・・・こういう「繋がり」って、後からその大事さが分かるのかな?という気がします。

さて・・・実は一幸堂も、今年で48年目を迎えています。あと2年で50周年!皆さまのお陰で、どうにかここまで頑張って来る事ができました。
50周年には、盛大なる恩返しをしたいと思っていますので、首を長くして(笑)お待ち下さい。

ISOT

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
暑いですねぇ・・・・でも、節電も大事・・・なかなか皆さん苦労されていると思いますが、無理の無い範囲で頑張りましょう。

さて、昨日私は東京ビッグサイトで開催されている「ISOT」に行って参りました。

ISOTとは、国際文具・紙製品展の略で、国内最大規模の文具や紙製品の展示会です。
昨日は最終日ということもあり、とても多くのお客様で溢れかえっていました。会場では内外の多数のメーカーがブースを作り、自慢の製品、サービス、新製品 などを紹介していました。知ってるメーカーさんも当然多いのですが、普段なかなか商品を見たり説明を聞いたりする機会の無い、中小規模のメーカーさんとお 会いできるのが楽しみです。

で、私の目に止まったのが、「オリジナルのノート」を作るというサービスを紹介しているメーカーさんでした。

皆さんはノートって言うと、どういう物を思い浮かべますか?
『横の罫線が入って・・・よく学校で使う・・・ルーズリーフも使ったなぁ・・・』
ノートって、かなり皆さんに身近な文具ですよね。このノートをオリジナルで作りましょう、と紹介していたのが、このメーカーさんです。

『そんなの、どこでもできるでしょ?』

そう。オリジナルを作ることができる、という事は皆さん既にご存知だと思うんです。では、どうすればいいか?いくらくらい掛かるのか?って分かりますか?

私が感心したのは彼らの作っていたパンフレット。これが実に分かりやすい!

どんなことができるのか?具体的にいくらでできるのか?何を用意すればいいのか?

こういった皆さんが知りたい情報が、非常にスッキリとまとまったパンフレットでした。早速、名刺交換。近々、一幸堂でも扱ってみようと思います。
学校、塾の皆さんはもちろんのこと、一般企業や自治会の皆さんにもお薦めできると思います。今度、声を掛けてみて下さい。恩田が感心したパンフレット、差し上げます。



文具ってすごく身近な商品です。使い方なんて、今さら我々業界の人間がアレコレ説明しなくたって皆さんご存知だと思ってました。でもそこに落とし穴があったな、と気付かされます。

実はまだまだ知ってもらいたい、あるいは知ってもらうことで需要を掘り起こせることが沢山ある。

身近、分かりやすい・・・・でも、奥にはもっともっと説明したい奥深さがある。そこに目を向けることが、我々業界に携わる人間の仕事の一つだな、と思いました。

暑いですねぇ・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
関東地方の梅雨明けはまだ発表されていませんが、大分気温が上がってきましたね。
 
今年は「節電」が日本全体のキーワードになっています。
 
一幸堂でも節電対策として、クールビズの実施(ノーネクタイで失礼します。)や、店舗の一部照明の消灯などを実施しています。皆さまの会社やご自宅でも色々と工夫をされていると思います。
 
でも、決して無理は禁物。過度な節電で体調を崩したり、熱中症を引き起こしたりしては本末転倒です。あくまでも「ムダ」を省く、これが基本。そしてこの機会に「ムダ」を徹底的に探してみるのもよいのではないでしょうか?
仕事や家事の仕方、時間・・・色々と見直して無理のない節電をしていきましょう。
 
 
それでもやっぱり暑いよ!という方。
一幸堂では様々な暑さ対策グッズや熱中症対策グッズを取り扱っています。運動する方、屋外での作業が多い方。熱中症モニターという商品を是非ご検討下さい。
詳しくは一幸堂までお気軽に。

総会シーズン

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
文具業界は皆さまご想像の通り、春先の新入学や就職シーズンがもっとも忙しい繁忙期です。そして繁忙期がひと段落する6月前後、今度は各業界団体の総会が開かれます。

このような団体には、メーカーさん、卸問屋さん、小売店が一体となって参加しており、特に神奈川県では新製品の勉強会を共同で実施したりと活発な活動を行っています。

今はなかなか簡単にモノが売れない時代です。そこで私たち文具業界では、このような勉強会を通して商品知識の向上をはかり、モノだけでは無くコトもご提案できるように努力しています。
しかし小さい小売業者が自分たちだけで勉強会を開くには限界があります。そこで、このような業界団体が機能をするわけです。

その他にも、被災地支援を合同で行なったり、親睦会を開いたり・・・色々と活動しています。

総会はそんな1年の活動の報告会です。
 
先日も恩田が会長を務める若手の会の総会があり、今度は神奈川県の会、横浜市の会・・・・。こういう横の繋がりが仕事の役に、そしてお客様のお役に立てば、と思います。
 
 
・・・・・ただ、騒いで飲んでるだけではないですよ。(笑)

教科書の一般向け販売について

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
先日ご案内したとおり、5月2日より教科書の一般向け販売の受付を開始いたします。
 
ただし、これも既報の通りですが、この度の大震災とその後の東北、北関東方面への集中的な配本と、被災地からの移転、転校生への対応を優先している関係で、通常時期よりも教科書在庫が非常に少なくなっております。
 
今しばらくの間は、当サイトでの直接受注は行わず、メールやお電話でのお問合せ及び受付とさせていただきます。
 
教科書のご注文、お問合せは、当サイトからメールを送っていただくか、下記の電話番号までご連絡下さい。
 
株式会社一幸堂 045-831-1510(代)
 
宜しくお願いいたします。

電子辞書 完売のお知らせ

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
さて、弊社の担当学校様などでご案内いたしました電子辞書
 
カシオ AZ−B4700 学校販売専用モデル
 
ですが、販売好評につき、当初メーカーで予定しておりました販売台数を大幅に上回りました。
今後、商品確保が非常に困難となるため、誠に不本意ではありますが、AZ-B4700は現在の在庫をもって完売とさせていただきます。
 
他のモデルにつきましては、今後も継続販売させていただきますので、どうぞご利用下さい。
 
宜しくお願いいたします。

重要なお知らせ〜教科書の一般販売について〜 続報

いつもお世話になっております。一幸堂の代表 恩田です。

この度の震災で被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。また、一刻も早い復興をお祈りすると共に、弊社としましても、できうる限りの支援をさせて頂きます。
 
さて、毎年4月中旬より予定しております検定教科書の一般向け販売ですが、こちらを予定通り行なうことが非常に困難となっております。
 
ニュース報道などでご存知の方もいらっしゃると思いますが、北関東、東北地方ではこの度の震災とその後の津波により50万冊以上の教科書が使用不可能となってしまいました。
教科書出版各社では至急対応を行なっておりますが、用紙の入手も被災により困難な状況となっており増刷ままなりません。一般向けの流通分も被災地に優先して振り分ける対応を採っております。
したがいまして只今現在、一般向けに教科書が流通する予定が立っておりませんので、教科書のご注文、ご予約を頂きましてもお届け日のお約束ができない状況です。
 
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解、ご協力のほどをお願い申し上げます。
 
【4月11日 続報】
本日、教科書供給会社より通達があり、教科書の一般向け販売の開始を
 
5月2日
 
と、させていただくこととなりました。
なお、既報のとおり、教科書の増刷も未だスムーズに行なわれていない現状です。ご予約などを頂きましても、すぐに教科書のご用意ができかねる場合もございます事を、何卒ご了承下さい。
 
平成23年4月11日 一幸堂 代表取締役 恩田学
 

備えを、是非。

皆さま こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
昨日発生した東北地方太平洋沖地震ですが「いつかは・・・」と思っていても、いざその時が来ると・・その威力の凄まじさに呆然とするばかりです。被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
 
横浜方面でも電話が繋がらない、公共交通機関が止まる、窓、壁などの崩落、帰宅困難などの被害が出ています。今は無事でも、一度大きく揺れた建物は傷みが発生している可能性もあります。余震も心配されますので、皆さまもお気をつけを。
 
ここからは商売抜きで。
 
コクヨ社では「ソナエル」という防災用品のカタログを用意しています。こちらはコクヨ社で取り扱っている非常持ち出し袋や耐震用品などを掲載したカタログですが、どのようなシチュエーションでどういった備えが必要か?を非常に分かりやすくまとめた、言わば防災マニュアルとしても役立ちます。ご希望の方は一幸堂までご連絡下さい。この「ソナエル」をお届け致します。(商品を買う、買わないは気にされなくても結構です。)防災マニュアルとして、是非、ご覧下さい。
 
 
 
 

教科書の一般販売について

いつもお世話になっております。一幸堂の代表 恩田です。
 
さて、ネットや店頭でご利用頂いております「教科書」の販売ですが、只今、平成22年度版から23年度版の切替時期に入りました。その関係上、在庫が一旦、薄くなっている状態です。
 
ご購入、お問合せの際は、通常よりお時間が掛かる可能性がある事をご理解頂き、また何年度版が必要かをご連絡頂けますよう、お願いいたします。
 
教科書という少し特殊な品物のため、皆様にはご面倒をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

これはすごいですよ・・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
先日、ある問屋さんの見本市に行って来ました。各社自信の新製品などが並び、非常に面白いものでした。(人が多くて少々疲れましたけど・・・・ 笑)
 
で、そこでボクが注目したのがこれ!
 
アコブランズジャパン社のオートフィードシュレッダー GCS100AFXです。
 
http://www.accobrands.co.jp/products/shredder/auto-feed/post.php
 
 
皆さんシュレッダーを使う時の事を頭に思い浮かべて下さい。
 
紙を持って・・・・シュレッダーの傍に行き・・・・4・5枚ずつ紙を投入・・・紙が吸い込まれたら、また投入・・・・また投入・・・また投入・・・・また・・・
 
業務用の大型機を除いて、中型までのシュレッダーは一度に処理できる枚数が4〜5枚からせいぜい10枚。一度に大量の紙を処理しようと思うと、シュレッダーの前にず〜っと張り付いている必要があります。かと言って、一日に何度もシュレッダーの所に行くのも面倒ではありませんか?
 
このGSC100AFXは通常のコピー用紙なら100枚まで、シュレッダー本体にセットする事ができます。1日が終わったら溜まった紙をシュレッダーにセット。後はシュレッダーが自動でカットして、終わったら自動で電源オフ!
翌朝、溜まったゴミを処理したら、また丸一日、紙はどんどん溜めておけばいい。
 
そんな便利なシュレッダーです。
 
・・・・・・・・・。
 
で、このサイトをご覧の皆さんだけに、特別価格をご用意いたします。某価格比較サイトをさっき見ましたけど・・・ウチの方が安い!
ご希望の方は、当サイトからメールでご連絡下さい。「恩田 シュレッダーを詳しく知りたいよ」とでもタイトルして、お名前、ご連絡先を教えて下さい。折り返し、びっくり価格をご連絡いたします。
 
なお、台数には限りがありますので、用意した台数が無くなり次第、この企画は終了となります。
 
もちろん、その後もなるべくお安く納品します。(笑)また、用途、処理枚数などによっては、他の機種をお薦めする場合もございます。しっかりとした機械を長くご利用になりたい方は、是非、ご相談下さい。
 
さて・・・本当に安い、このシュレッダー。気になる方は、是非、メールを!

重要なお知らせ〜営業時間の変更〜

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
一幸堂本店では、来る2月7日(月)より営業時間を下記の通り変更致します。
 
店舗営業時間
月〜土 午前9時より午後7時まで
定休日 日曜日、祝祭日
 
どうぞ、よろしくお願いいたします。

今年もよろしくお願いいたします。

皆様 明けましておめでとうございます。一幸堂の代表 恩田です。
 
2011年、始まりましたね。得体の知れない「閉塞感」なるモノに覆われた2010年が終わり、新たな1年を迎えます。
 
何かアクションを起こすことは、多かれ少なかれリスクを伴います。
 
でも不安、心配な面にばかり目を向けて、社会全体が縮こまっていては、何も産まれません。天からある日「好景気」が降ってくる訳もありません。
 
一幸堂はほんの小さい会社ですが、小さい会社なりのアクションを起こして行きたいと思っています。
 
会社を、お客様を、取引先を、そして世の中を、少しでも動かせるアクションを起こして行きたい。
 
そんな思いで新年を迎えました。
 
皆様もそれぞれの思いを、年のはじめに抱いたのではないでしょうか?その新鮮な気持ちを持って・・・頑張りましょう。
 
 
一幸堂は1月4日より通常営業を開始いたします。皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

湘南学園小学校様向け 新入学生用教材のご案内 ‡@

(このご案内は、湘南学園小学校に来年度入学される方に向けたご案内となります。)

 

こんにちは。湘南学園小学校購買部を運営しております株式会社一幸堂です。購買部では生徒の皆様に向けた教材、文具の販売を行なっております。

来年度ご入学予定の皆様には、湘南学園購買部より「新入学生用教材のお申し込みについて」という書類が届いているかと思います。(書類は12月14日に投函しております。到着が遅い方は、株式会社一幸堂 045-831-1510 までご連絡ください。)

 

こちらのサイトでは、書類でご案内しております教材をご紹介しております。

 

教材や文具につきまして、ご不明な点がございましたら湘南学園購買部・リトルストア(0466-22-5823)または株式会社一幸堂(045-831-1510)まで、お気軽にお問合せください。

 

‡@ランドセルと学園帽子

ランドセルと学園帽子は、湘南学園オリジナルのモデルとなります。

ランドセルは教科書やノートをたくさん入れても6年間ご利用いただけるように、しっかりとした作りになっています。

帽子は、男子希望者が着用します。サイズは頭周囲52S)、54M)、56L)がございますので、ご希望のサイズをご注文ください。

※2月26日の半日入学時にサイズ交換を承ります。ご利用ください。

さぁ!毎年恒例の・・・

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
さて、一幸堂では12月6日より毎年恒例の年末セールを行ないます。
港南台近辺の皆様には、6日の新聞朝刊にチラシが入りますので、ご覧ください。
 
では、今回のお買い得商品の中から・・・ボクが個人的に気に入った商品をご案内。
 
‡@先ず、キングジムの電子メモ『マメモ』
これは液晶画面に付属のペンですらすらとメモがとれる、という商品。
電話の横やちょっと工夫して営業車のダッシュボードになんてどうでしょう?
便利なのは指定した時間にアラームでメモを呼び出せる、っていう簡易スケジュール機能。
紙を使わない、新しいビジネスツールです。
http://www.kingjim.co.jp/sp/mamemo/
 
‡A実は便利だ・・・ちょうどいいサイズのホッチキス『バイモ11』
今持ってるホッチキスでは、ちょっと足りない・・・でも、大きいホッチキス?わざわざぁ〜?
そんな小さなお困りごとにも、さすがホッチキスのプロ、マックス社は目をつけました!
軽く手に持てるサイズながら、これまでの倍(だから・・・バイモ・・・ 笑)の紙を綴じることができる、新しいホッチキス『バイモ11』
このサイズで40枚まで綴じることができます。更に!2枚綴じても針が余らない!だから、これ1台でオールマイティです!
http://wis.max-ltd.co.jp/op/product_catalog.html?product_code=HD90301
 
‡Bこういう細かいモノが効く!「ピクトメWクリップ」
書類を綴じるクリップ。味気ない・・・・。まぁ、誰もそこに「味」を求めていなかったかも知れませんが・・・。
こんなクリップで書類を受け取ったら・・・・ちょっと楽しくなりませんか?
http://www.sun-star-st.jp/sscmssys/dd?DEPLOY_CODE=merchanttab&SK_SERIES_ID=207
こういう細かい遊び心・・・大事です。
 
 
さぁ、その他にも面白い商品、お買い得商品を色々と集めました。是非、一幸堂まで足をお運びください。
 
なお、一部商品には数量に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

ハンコ?印刷?お任せあれ!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
最近、港南台センター バーズさんがリニューアルされましたね。ウチのライバル(?)でもあるH書房さんも、以前にも増してきれいな売場になりました。一幸堂も、ウチならではの特色をもっと出して頑張らないといけません。
 
で、今日はそんな一幸堂ならではのサービスのご案内。
 
一幸堂は文具、教科書の他に、ゴム印や印鑑、シャチハタ印、名刺や封筒、挨拶状の印刷などを承っています。只今は、年賀状印刷の早期受付割引きを実施中。
ゴム印は5営業日ほど、印鑑は2営業日ほどお時間を頂けば、作成します。(お急ぎの場合は、できる限りの対応を致します。この良い意味でアバウトな所も一幸堂の良い所 笑)
 
これまでバーズに入っていた某○○堂さんが、今回のリニューアルで無くなってしまいました。「港南台で印鑑を作るには、どこに行けば・・・」なんて言う声が、そこかしこやネットでも聞こえてきます。
 
お任せ下さい!一幸堂がございます!
 
 
※ちなみに、先日、某筆記具メーカーのパーティでH書房さんと同じテーブルになりました。さっきは「ライバル」なんて書きましたけど、お互いに切磋琢磨して、良い売場を作っていければいいなぁ、と思っています。
パーティの席では「今度、機会があったら合同企画をしてみたいですね」なんて話しをしてみました。
さてさて・・・・実現したら・・・・面白い事になりそうですね。(未定ですよ。・・・・・・今は)

がんばれ!日本のメーカー!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
先日、業界関係者と一緒に、筆記具メーカー「ゼブラ」さんの工場を見学してきました。
ゼブラさんは、ボールペンやシャーボ、マッキーなどで有名な、日本でも有数の筆記具メーカーです。
ゼブラさんの工場は栃木県にあります。
 
ゼブラさんでは全ての部材を、基本的には自分達で作っているそうですが、僕が感心したのは「ボールペンの芯」を作る工程でした。
 
皆さん、ボールペンの一番大事な「芯」の構造って分かりますか?
 
ステンレスのパイプが、先に行くほど細くなり、そこに極小さなボールが組み込まれています。インクはこのボールに乗り、パイプをボールの僅かな隙間から紙に転写されているのです。
 
このボールとパイプの隙間、そしてボールを保持し回転させる為の形状。これが非常に細かく、その書き味、精度を決めるキモになります。
ゼブラさんの工場でも、ここの工程がトップシークレットだそうです。今回は特別に中を見せてもらいましたが、ちょっと技術の知識がある人などは、窓越しにしか見学できないそうです。(工場全体は、もちろんカメラ撮影禁止)
 
『ははぁ・・・・・』
 
特別な機械がグルグル廻り、そのとなりでは非常に地道な品質検査が行なわれていました。
 
 
帰りのバスの中で、ゼブラの支店長さんにちょっと意地悪な質問をしました。
 
「あれだけ技術をかけて作ったゼブラさんのボールペンは、100円均一の安い外国産と、どこが違いますか?」
 
支店長さんは「あれだけの精度の工作技術は、やはりまだまだ日本が一番です。技術はどんどん真似をされていきますが、こちらは更にあらゆる技術に磨きを掛けていきます!」と力強く仰っていました。
 
「書く」という行為だけ考えた時、場合によっては「なんでもいい、書ければいい」という選択もあるでしょう。僕はこういう考えを否定しません。
でもそこで・・・ちょっと考えて「スムーズに、素敵に、心を込めて」という時には、是非、心のこもった製品を是非使ってほしいな、と思います。
 
「書く」にプラスされる「価値」がそこにはきっとあります。そして、我々売る側の人間も、そんな「作り手」の思いも、キチンと価値として表現して売っていきたいな、と思います。

採択されなかった教科書も・・・

こんにちは 一幸堂の代表 恩田です。
 
私どものお店では教科書の取り扱いをしていますが、一部の塾では「学校で使用している教科書だけではなく、色々な出版社の教科書を勉強してみるとよい」という指導をされているようです。
本日も、そのようなお話でまとめ買いをされたお客様がいらっしゃいました。
 
確かに指導要領に準拠していても、その内容は出版社によって重点の置かれ方が違います。受験に向けた対策と考えた場合には、この塾の薦め方もありかも知れませんね。
 
一幸堂では基本的には「港南区の公立小中学校」の教科書を在庫していますが、もちろん他の教科書もお取り寄せいたします。取次ぎ問屋に在庫があれば、2、3日で入荷しますので、是非お問合せください。
 
 
それから・・・・
 
10月15日
 
 
ちょっと面白い事をします。
 
内容は・・・・
 
まだナイショ(笑)
 
乞うご期待!

通信販売の事

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
皆様は「通信販売」ってご利用されてますか?カタログショッピング、テレビショッピング、ネットショッピング・・・一度は使ったことがある、よく使う、という方が多いのではないでしょうか?
最近では商品のバリエーションも増えて、家にいながらにして様々な商品を購入することができるようになりましたね。
 
私どもの文具、事務用品の業界でも「ア○クル」を皮切りにして、様々な通販サービスが増えてきました。一幸堂でも「カウネット」や「スマートオフィス」「ビズネット」など、お客様に適した通販サービスをご案内しています。
 
そんな中、この度「スマートオフィス」を運営しているジョインテックスカンパニーが「優秀コンタクトセンター表彰制度・優秀賞」を受賞しました。
 
通信販売の弱点は、売り手と買い手が原則として直接顔を合わせない事。もちろん一幸堂の場合は、営業マンがサポートをする体勢を取っているのですが(ですから、むやみにチラシをばらまかず、なかなかお客様に行き渡るのに時間が掛かるのですが・・・  苦笑)一般的な通販システムの場合、ほとんど唯一の接点は「コンタクトセンター」になります。
 
皆さんも一度や二度は・・・このコンタクトセンターの対応に「・・・・?」と思った事があると思います。ようやく繋がったと思ったら、テープ音声で案内され、その先の対応は正直なところ「マニュアル以外は受け付けません」的な所もチラホラ・・・。
 
ところがこの「スマートオフィス」のコンタクトセンターは、敢えて自動音声案内を使用せず、70名のスタッフが非常にアナログな対応をしています。対応した内容は、同社の営業スタッフや私ども代理店が利用するwebサイトに即座に反映されます。(スマートオフィスを既にご利用の方は、「よくある質問」のコーナーをご覧下さい。よくぞ、こんな質問まで・・という内容まで網羅されています。)
 
百花繚乱、競争が激しい通信販売ですが、価格、物流の消耗戦から、イレギュラーやトラブルへの対応力の勝負に移りつつあるかもです。(というより、単純にカタログ価格だけを評価軸にすることは、全体の効率アップ、経費削減にはつながりません!)
 
お気づきだと思いますが・・・こっそりと「スマートオフィス」の売り込みをしてみました。(笑)ただし、お客様の状況によってお勧めする通販も異なります。「今の通販が一番得くなのかな?」「カタログを何冊も置いてるけど・・結局どれ?」という方は、一度一幸堂にご連絡を。
 
あなただけにお勧めのカタチがあります。
 
 
※先日のお知らせでもご連絡しましたが、後期用の教科書販売についてのお問い合わせが増えてきました。今月16日から一般販売開始です。どうしても急ぎで!という方は事前にご予約、お取り置きも承りますのでご一報下さい。webでの受付は来週以降になりますので、ご連絡はメールかお電話で一幸堂まで直接お願いいたします。
 

教科書販売について

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
学生の皆さんは長い夏休みが終わり、新学期がスタートしましたね。
小学生の皆さんは、後期用の教科書を受け取ったかと思います。
こういった教科書は、私どもが夏休みの間に学校に納めているんですよ。
 
さて、後期用の教科書の一般販売は9月16日から始まります。
塾や自宅での学習用にお買い求めの方は16日以降にお願いいたします。
 
もちろん前期用の教科書も取り扱いしております。復習用や紛失された方はご利用下さい。
 
教科書の通信販売も好評です。このサイトからご注文いただけますので、遠方の方、ご来店する時間が無い方はご利用下さい。
 
残暑と呼ぶにはあまりに暑いですね。生活リズムがなかなかうまくキープできない人も多いようです。
熱中症もまだまだ要注意。体調管理に注意して、秋(あるのかなぁ? 苦笑)を楽しみましょう。

教科書のwebショッピング開始!

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。
 
すでにお気づきの方もいらっしゃると思いますが、当webサイト上で教科書のご購入ができるようになりました!
先ずは港南区の公立小学校、中学校で採択されている教科書をリストアップしていますが、今後は他の教科書やお勧めの教材、電子辞書などもご購入できるようにして行きます。
 
もちろん掲載されていない教科書や教材につきましてもお問い合わせ下さい。お取り寄せ対応可能です。(一部の教材を除きます)
 
学生の皆様の自宅学習用に、あるいは塾でのご利用、社会人になってからの勉強やり直しに、是非ご利用下さい。

ツイッター はじめました。

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

この度、一幸堂もツイッターをはじめました。従業員の何気ないつぶやきから、新製品やセールのご案内など、色々と情報発信していきます。

 

URLは

https://twitter.com/ikkodo1510 です。友達検索で「ikkodo1510」でもヒットします。

是非、フォローをお願いします。

 

新入生の皆様に向けた販売

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

 

今週は弊社で担当させていただいております私立の学校様で、本年の新入生の皆様に向けた物品販売がスタート致しました。

 少し緊張した面持ちの生徒や保護者の皆様に、入学後に必要な教材を販売しております。

 

この時期は非常に忙しいのですが、その分色々な方と接する機会も多く、接客好きが多い弊社の社員も充実感を覚えているようです。

 

販売日にはどうしても一時に多くの方がいらっしゃいますので、サイズの確認や内容の確認のため少しお待たせしてしまうこともあります。段取りを検討し、なるべくスムーズに対応させていただくように努力しております。また、多くの皆様のご協力を持ちまして、これまでのところ大きな混乱は無い様です。改めまして、感謝いたします。

 

なお、ご予約の内容の変更も受け付けております。サイズ、数量の変更などございましたら、各学校内の購買部、または弊社までご連絡下さい。出来る限り対応致します。

 

※記名済みの商品や、極端に汚れてしまった商品のキャンセルはお受け致しかねる場合がございます。ご了承下さい。

 

皆様の素敵な学校生活をサポートしてまいりますので、ご意見、ご要望がございましたら、一幸堂までお寄せ下さい。よろしくお願いいたします。

商品のご案内

お客様の皆様こんにちは。トピックス初登場の板垣と申します。今後ともよろしくお願いいたします。

 

今回は商品のご案内をさせていただきます。

2008年3月に発売以来、約2年経った今でも依然好評販売させていただいております、「三菱鉛筆 クルトガシャープ」でございますが、只今数量限定にて、特別カラーバージョンを発売しております。(数に限りがありますので、品切時は、ご了承下さいませ)

 

そして、3月中旬にはアルファーゲル+クルトガシャープの新製品発売を予定していますので、乞うご期待!もうしばらくお待ち下さい。

 

今回のご案内は以上でございます。

ご意見・ご要望等ございましたら、下記お問い合わせフォームにて承りいたしますので、よろしくお願いいたします。

仕事の目的について

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。本日、外出先で出会った出来事をご紹介します。

 

営業車を運転していると何やら左前輪の辺りから異音が?「シュー」と何かが擦れるような音がします。
信号で止まったタイミングで窓から顔を出して覗き込みましたが、何かを引き摺っているようにも見えません。

 

万が一、事故になっては大変・・・。

 

と、そこで営業車のメーカーの販売店が目の前に。もちろん、外出先ですから普段お世話になっているお店ではありません。まったく初めてお邪魔するお店ですが、緊急事態です。車を乗り入れました。

 

営業車を乗り入れると整備スタッフの方が近づいて来ました。私は「通りがかった者なのですが、実は・・・」と事情を説明。するとスタッフさんは「ちょっと見てみますから、中で待っていてください。」

 

店内で待つこと30分。「どうやらブレーキにゴミが溜まっていたようです。一度分解して掃除しましたから、もう大丈夫だと思います。」との事。お礼を言って整備代金を払おうとすると「いえいえ、今回は結構です。」あまりしつこくしても却ってご迷惑なので、もう一度お礼を言って店を後に致しました。

 

昨今、人が動くだけでも金額が発生します。件の整備スタッフさんの取った行動が、あの販売店内でどのように評価されるかは分かりません。時給換算すれば恐らく数千円の人件費が発生する人が、30分、店舗の機器を使用して分解、整備したにも拘らず売上はゼロ。

 

しかし、対応して頂いたお客様(私)は、非常に心地よく店を後にしました。

 

さて、アナタはどのように評価するでしょうか?

 

「仕事」「働くこと」の本当の目的ってなんだろう?そんな事を考えながら、再び営業車を走らせました。

教科書 在庫始めました!

こんにちは。 一幸堂の代表 恩田です。

 

さて、この度一幸堂では以前よりお客様からのご要望が多かった「教科書の在庫」を始めました。

 

地元、横浜市港南区の小中学校で採用されている「検定教科書」を在庫しています。

 

そろそろ夏休みも明けますね。一中の生徒の皆さん、教科書無くしていませんか?第三小の保護者の皆さん、お子様の教科書、全部ありますか?

 

もし無くても大丈夫!今度からは一幸堂でその場でご購入いただけます。もちろん生徒さんだけではなく、一般の方や塾、家庭教師の皆様にも販売いたします。

また、他地域の教科書や高校の教科書も取り寄せ致します。

 

教科書の事で困ったら、先ずは一幸堂にご連絡ください。

一幸堂の経営理念

こんにちは。一幸堂の代表 恩田です。

今日は一幸堂の経営理念についてご案内いたします。

 

一幸堂の経営理念は「三方よし」です。三方とは、お客様、一幸堂、そして社会全体を指します。三方すべてに「よし」であるように。。

 

お客様と一幸堂が商売を通じて良い関係を築き、そしてこの良い関係が社会全体にも良い影響を与えることができるように。

 

これが一幸堂の基本的な考えです。迷った時は、ココに戻って考えています

 

最近、店頭に並んでいる「マッキー」というマーカーを、「マッキー ケア」という商品に入れ替えました。

「マッキー ケア」は、書き味などは従来の「マッキー」と殆ど変わりありませんが、ボディの80%程度を再生材で造っています。そしてインクカートリッジの交換も可能。

 

お客様にとっては、詰め替えカートリッジを使うことで経済的、更に環境に配慮した「マッキー ケア」が多くのお客様がご利用になれば、多少なりとも環境負荷の軽減に寄与でき、社会全体にもやさしい。

 

・・・・もちろん、この商品がたくさん売れれば、一幸堂もうれしい!

 

まさに「三方よし」を具現化した商品です。

 

一幸堂は店頭で、外商で、お客様と一緒に「三方よし」を実現していきたいと思っています。どうぞ、ご意見などございましたら、一幸堂までお寄せください。よろしく願い致します。

古紙配合比率の偽装について

お客様の皆様、こんにちは。一幸堂の社長 恩田学です。

 

このたび弊社のwebサイトをリニューアル致しました。

この「お知らせ」コーナーを通じて、皆様に色々な情報を提供していきたいと思っています。

 

さて、本来でしたら「すばらしい新製品!」や「お買い得情報!」をご案内したいのですが・・・残念なニュースです。

テレビや新聞などでご存知かと思いますが、製紙メーカー各社で「古紙の配合比率の偽装」が行われました。

 

弊社が取り扱っている商品の中にも、残念ながら偽装表示がされた商品があるようです。(現在、各メーカー、各仕入先に確認中です。)

弊社としましては、

 

‡@該当する商品の仕入の停止

‡A代替商品のご案内と販売

‡Bご要望に応じた情報の公開

 

といった対応をメーカー、仕入先と連携しながら行ってまいります。

 

業界全体の信用低下を招く行為に対して、憤りを感じると共に、同じ業界の一員としてもう一度、自社の体制を見直し、お客様の信頼に応えていきたいと考えております。

この案件に関しましては、重要な情報が入り次第、また公開してまいります。ご意見などございましたら、一幸堂 恩田までお寄せ下さい。

 

次回の「お知らせ」では楽しい話題をご提供したいと思います。ありがとうございます。

 

                株式会社一幸堂 代表取締役社長 恩田学

お問い合わせフォーム設置

一幸堂のホームページにお問い合わせフォームが設置されました。

ご要望やご意見などありましたら、お問い合わせフォームより

お問い合わせください。

>>続きを見る